地まつげとエクステンショングルー(接着液)のお話

 エクステンションを装着すると、『まつげが抜ける』『地まつげが細くなる』と思っていらっしゃる方、もしくは実際そうだった
と感じていらっしゃる方。
それは、これまでのグルー(接着液)が原因かもしれません。
実は、エクステンションのグルーには様々な性質があり、そのすべてに、利点と難点があります。
その為、メイフェアリーでは、お客様の毛質や生活環境に合わせて、お客様に一番適したグルーを選ばせて頂いて
います。
 通常まつげは、2〜4週間で生え変わり、体の中では、生え変わる頻度が一番高い部位とされております。
特に汗をかきやすい夏場は、さらに成長が早く、そういった毛の生え変わりの過程で、エクステンションが取れて
しまったと感じてしまう方もいらっしゃるようです。
しかしそれは、毛の成長が正しく行われている証拠であり、エクステンションがとれるのはむしろ当然なのです。
 エクステンションが取れないことを強く望むのであれば、接着力の高いグルーを使用しなければなりません。
その場合には、4週間以上経過しても多くのエクステンションを残したままにしておくことが出来ます。
しかしこれは、地まつげが正常に抜け変わっていないという証拠なのです。接着力の高いグルーには、通常、揮発性物質
が含まれています。その刺激によって、毛の根元(毛根)に栄養がいかなくなり、まつげの成長をストップさせている可能性
があります。
成長がストップしたまつげは、生え変わりが遅くなり、一見エクステンションが長持ちしているように見えます。
でも、毛根に栄養が行き届かない地まつげは、結局、どんどんやせ細っていき、いずれは生えてこなくなることすらあります。
 グルーには、大きくわけて、医療用グレードのグルーと接着剤タイプのグルーがあります。
医療用グレードのグルーは、歯や血管などの接着に使われています。人体にとても優しく、むしろ地まつげの育成に役立ち
ます。
 それに対して、接着剤タイプのグルーは、しっかりつくことはつくのですが、刺激や臭いが強く、人体に必ずしも無害とは
いえない物質も含まれています。 

メイフェアリーでは医療用グレードのグルーを使用しております。

 

詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい♪

コメントを残す